既定のファイル形式

このポリシー設定では、ユーザーが作成する新しいプレゼンテーション ファイルの既定の形式を指定します。

このポリシー設定を有効にした場合、ユーザーが新しいプレゼンテーションを作成すると、そのプレゼンテーションは指定された既定の形式になります。ただし、ユーザーは既定の設定を上書きし、プレゼンテーションを作成するときに特定の形式を指定することもできます。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、PowerPoint プレゼンテーション形式が既定のオプションになります。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
PowerPoint ファイルの保存形式


  1. PowerPoint プレゼンテーション (*.pptx)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\powerpoint\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value27
  2. PowerPoint マクロ有効プレゼンテーション (*.pptm)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\powerpoint\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value28
  3. PowerPoint 97-2003 プレゼンテーション (*.ppt)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\powerpoint\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  4. OpenDocument プレゼンテーション (*.odp)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\powerpoint\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value52


ppt14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)