ボリュームの設定

このポリシー設定では、ネットワーク サーバー上のファイルへアクセスするときに、マップされたドライブ (Z:\Folder_Name\File_Name)、または汎用名前付け規則 (UNC) (\\Share_Name\File_Name) としてファイル パス情報を保持するように Microsoft Word を構成できます。

このポリシー設定を有効にした場合、以下のオプションのいずれかを選択できます。
- 入力したドライブ文字または UNC を使用する
- ドライブ文字を UNC に変換する
- UNC をドライブ文字に変換する

このポリシー設定を無効にするか、または未構成にした場合、既定のオプションは "入力したドライブ文字または UNC を使用する" です。

サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
ボリュームの設定


  1. 入力したドライブ文字または UNC を使用する
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\word\options
    Value Namevolumepref
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. ドライブ文字を UNC に変換する
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\word\options
    Value Namevolumepref
    Value TypeREG_DWORD
    Value2
  3. UNC をドライブ文字に変換する
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\word\options
    Value Namevolumepref
    Value TypeREG_DWORD
    Value1


word14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)