既定のファイル形式

このポリシー設定では、Excel でブックを保存するときの既定のファイル形式を指定します。

このポリシー設定を有効にした場合、以下のオプションから Excel で使用する既定のファイル形式を設定できます。

- Excel ブック (.xlsx)。このオプションは、Excel 2013 の既定の構成です。
- Excel マクロ有効ブック (.xlsm)
- Excel バイナリ ブック (.xlsb)
- Web ページ (.htm; .html)
- Excel 97-2003 ブック (.xls)
- Excel 5.0/95 ブック (.xls)
- OpenDocument スプレッドシート (*.ods)

ユーザーは、ブックを保存するときに、既定とは別のファイル形式を指定することもできます。

このポリシー設定を無効にするか、または未構成にした場合、Excel の新規ファイルは .xlsx 拡張子の Office Open XML 形式で保存されます。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降
ファイルの保存形式


  1. Excel ブック (*.xlsx)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value51
  2. Excel マクロ有効ブック (*.xlsm)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value52
  3. Excel バイナリ ブック (*.xlsb)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value50
  4. Web ページ (*.htm; *.html)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value44
  5. Excel 97-2003 ブック (*.xls)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value56
  6. Excel 5.0/95 ブック (*.xls)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value39
  7. OpenDocument スプレッドシート (*.ods)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\options
    Value Namedefaultformat
    Value TypeREG_DWORD
    Value60


excel15.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)