ファイル制限機能の既定動作の設定

このポリシー設定では、ユーザーが Excel ファイルを開き、表示または編集することができるかどうかを指定できます。

このポリシー設定を有効にした場合、以下のオプションのいずれかを設定できます。
- ブロックされたファイルは開くことができない
- ブロックされたファイルは保護ビューで開く (編集不可)
- ブロックされたファイルは保護ビューで開く (編集可)

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、[ブロックされたファイルは開くことができない] オプションの設定と同じ動作になります。ユーザーがブロックされたファイルを開くことはできません。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降



  1. ブロックされたファイルは開くことができない
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\security\fileblock
    Value Nameopeninprotectedview
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. ブロックされたファイルは保護ビューで開く (編集不可)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\security\fileblock
    Value Nameopeninprotectedview
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  3. ブロックされたファイルは保護ビューで開く (編集可)
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\excel\security\fileblock
    Value Nameopeninprotectedview
    Value TypeREG_DWORD
    Value2


excel15.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)