コマンドを無効にする

このポリシー設定では、指定したアプリケーションで特定のコマンド バー ボタンおよびメニュー項目を無効にすることができます。

このポリシー設定を有効にした場合、選択したアプリケーションのユーザー インターフェイスで特定のコマンド バー ボタンおよびメニュー項目を無効にすることができます。このポリシー設定を有効にすると、無効にできるコマンド バー ボタンおよびメニュー項目の既定の一覧が選択可能になります。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、既定の一覧に含まれるコマンド バー ボタンおよびメニュー項目が対象のアプリケーションに対して有効になります。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降
[ファイル] タブ | 共有 | 電子メール
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\infopath\disabledcmdbaritemscheckboxes
Value Name
Value TypeREG_DWORD
Default Value
True Value
False Value
[挿入] タブ | ハイパーリンク
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\infopath\disabledcmdbaritemscheckboxes
Value Namefileinserthyperlink
Value TypeREG_SZ
Default Value0
True Value1576
False Value0
[開発] タブ | マクロ
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\infopath\disabledcmdbaritemscheckboxes
Value Name
Value TypeREG_DWORD
Default Value
True Value
False Value
[開発] タブ | Visual Basic
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\infopath\disabledcmdbaritemscheckboxes
Value Name
Value TypeREG_DWORD
Default Value
True Value
False Value
[ファイル] タブ | オプション
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\infopath\disabledcmdbaritemscheckboxes
Value Name
Value TypeREG_DWORD
Default Value
True Value
False Value

inf15.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)