Office 2013 互換機能パックおよび PowerPoint 2013 コンバーターで PowerPoint 2013 の新しいファイル形式のプレリリース版を開けないようにする

このポリシー設定では、Word、Excel、および PowerPoint 2013 ファイル形式用の Microsoft Office 互換機能パックをインストールしたユーザーが、PowerPoint 2013 のプレリリース版で保存された Office Open XML ファイルを開くことができるかどうかを指定します。PowerPoint Open XML ファイルには、通常、.pptx、.pptm、.potx、.potm、.ppsx、.ppsm、.ppam、.thmx、または .xml の拡張子が付いています。

このポリシー設定を有効にした場合、互換機能パックのユーザーは、PowerPoint 2013 のプレリリース版で作成された Office Open XML ファイルを開くことができません。

このポリシー設定を無効にした場合、互換機能パックのユーザーは、PowerPoint の一部のプレリリース版で保存されたファイルを開くことができます。ただしその他のバージョンで保存されたファイルは、ファイルを開くときに矛盾が生じるため、開くことができません。

このポリシー設定を未構成にした場合、このポリシーを [有効] に設定した場合と同じ動作になります。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\powerpoint\security\fileblock
Value Namepowerpoint12betafilesfromconverters
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office15.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)