ダイナミック ライフサイクル メッセージを非表示にする

このポリシー設定は、Office アプリケーションにダイナミック ライフサイクル メッセージを表示するかどうかを制御します。

ダイナミック ライフサイクル メッセージは、Office アプリケーションに通知として表示されます。このメッセージは、デフォルトのライフサイクル メッセージに似ていますが、追加の情報を提供します。たとえば、ユーザーにサブスクリプションの更新が必要なことを知らせるメッセージには、ユーザーの更新を手助けする情報が含まれます。Office はインターネットに定期的に接続し、表示するメッセージの有無を Microsoft に問い合わせます。

このポリシー設定が有効な場合、Office はこのようなメッセージの有無をチェックしません。その場合でも、デフォルトのライフサイクル メッセージは Office アプリケーションに表示されます。

このポリシー設定が無効または未構成の場合、Office がこのようなメッセージの有無をチェックして表示します。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\common\targetedmessagingservice
Value Namedisabletargetedmessaging
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office15.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)